大宮の風

紀州犬「風」と息子「ハツ」の記録 Growth record of a Kishu dog "Huu" and "Hatsu"

趣味

やってみないとわからない(キャンプ)

はい、昨日からの続きです。

キャンプ場裏の林道を軽くお散歩してきましたが、

広い場所より人通りのない道の方が5メートルリードは

適しているかもしれません。

「風」は普段から散歩時にあまり引っ張りませんので、

5mくらいだと先の方でクンクンしています。

そして飼い主が追い越すと、ちょっと間をおいてついて来ます。

無理に引っ張って先に行ったり、ダッシュせずなかなかの使い心地。

でも初めての道だったからかも知れませんね。

さて、テントサイトへ戻った我々、

キャンプ用品はあまり持っていません。

2010082301


レジャーシートと小さなイス、小さなカセットコンロに焼きアミ、

ヤカンにコッペルセットぐらいです。

「風」用のフードや水入れ、リード、バリケンなどのほうが

量的に多いかも、です。

さあ、いよいよ祝杯をあげましょう!

先月、姉が某国からお土産で持って来たワインで!

先ほど近くのスーパーで仕入れた魚介類や肉で!そして地物の野菜で!

2010082302


「風」はごはんも食べずにふて寝しているけれども、

やっと着いた涼しい場所です。

もう明るいうちから楽しもうではありませんか!

二人の宴が進むにつれ、高原は徐々に涼しくなって来ます。

そして夜も8時を回った頃、寝ている「風」をバリケンに突っ込み

我々もテントへ潜り込みました。

バリケンはテントの前室です。

きょう1日楽しかったね〜!おやすみぃ〜!

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

夜の12時をまわるころ、「風」の声で目が覚めました。え〜早いよ!

そして寒いよ! テントは網戸のままです。

起きてしまった「風」を連れ出し、キャンプ場を一周…

他のキャンパーは寝静まり、キャンプ場から出ると明かりがありません。

怖いくらいに真っ暗

うんもオシッコもした「風」をバリケンに突っ込み、再度就寝………

         ………寒くて寝られない……

クルマからパーカー類を取り出して着て、テントの網戸を閉めて

目をつむります。約1時間後、また騒ぎ出す「風」、

今度はキャオキャオ鳴きしています。

完全に目を覚ましている 遊びたがっている

少し連れ出しては寝かす→また起きる→無視→ちょっと静か→また騒ぐ→

また連れ出す。この繰り返しでした。そして、この間中「寒い」!

シュラフ忘れた!寝てられない!そう、ここは高原なんです。

熱帯夜続きの大宮じゃないんです。

なんとか明るくなるまでテントの中で過ごしましたが、朝5時になり

まじめに起きる事にしました。

2010082303

寝不足の上、寒く、しかも飲み過ぎている大人がここにいます。

動けないくらい弱っています。

愛犬も心配していますが、チミがウルサかったセイもあるのよ。

でも「風」は寒さなんて関係なしです。

12時から起きて遊んでくれるのを待っているんです。

2010082304

遊んでくれやっしゃ、でなきゃカムど〜! どっか連れてけ〜!

夫がバテバテなので、飼い主がヘロヘロと散歩に繰り出してみました。

歩き出してみると体温も上がり(人間の)

昨日よりさらに先へ進みたくなります。

まっすぐですが、どんどん行くとアスファルトの道路があらわれ、

そこは白亜の豪邸 立派な別荘地でした。

何件もどでかい別荘が建ち並び、お高いクルマで夏休み中のみなさまが

来てらっしゃる様子。パーカーを着て大汗かいている飼い主はガラリと

世界が変わって恥ずかしくなりクルリUターンして帰って来ました。

あ〜北軽って書いてあったな。

「風」は散歩の運動量も好奇心も足りたのか、昨日の残りのごはんを

少し食べてゴロリ横になりスヤスヤ…くってり。

2010082305


だんだん気温も上がって来て「ダメ大人」もまともになり、軽く朝食を

食べ、チェックアウトもあるので荷物をまとめて出発しましょう。

あ〜面白かった。たまのキャンプはやっぱり良いなあ〜。

計画は計画的に! 「風」はあまり早く寝かさないように!

高原はシュラフ持参で!

帰り道、あまりのキャベツ畑に圧倒され、た〜んまりキャベツを

買い込んできたのは言うまでもありません。

2010082306


「風」もクルマに乗ってしばらくは景色なぞ見ていたのですが、

さすがにつかれたか?

2010082307


滅多に見ない群馬側からの浅間山も見れましたね〜。

ほら噴煙がちょうど無いタイミング!

2010082408


クルマは若干の白いものがかぶった後があり、火山灰か?

2010082409


犬の場合は初めて行ったところには緊張で

疲れる可能性を考慮してあげないとかわいそうか?

運動量より精神的に疲れているようでもあり。

帰りは伸びてぐっすり川越まで無意識みたいです。さらに残念な事に、

「風」は帰ってからシャワーが待ち受けているのでした。

クルマもきっちり洗車しました(あんなに火山灰ってふるの?)

長らく読んで頂いてありがとうございます。

明日からは灼熱の大宮ライフをお送りします。(まだ暑いの〜?)

にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村

帰りにパラダをもう一度見に行ったら、エスカレーターに

愛犬を乗せる場合は飼い主の責任で!

て書いてありました。15kgダッコする?

あんなでかいドッグランは小型犬用か?

やってみないとわからない(ロングリード)

昨日から続いておりまする。

さて、道の駅「雷電くるみの里」を出発いたしまして、

浅間サンラインのSAVE ONの交差点を湯ノ丸高原方面にのぼります。

この道はさすがに右へ左へカーブが続くので

「風」も酔い止めを飲んでます。

10kmの距離を標高1000m近く登るキツイ道ですが、

自転車で登りの時間を競うツワモノもいるそうです。

どんどん気温が下がり、湯ノ丸高原に着くと別世界

あ〜高原の風が心地よい[E:heart04]天気がよいので気分最高

オフシーズンの広いゲレンデで

お手製の5mロングリードを試してみましょう!

2010082201

イヤなクルマで右へ左へと揺られていたのに

前触れもなくおろしてもらって

広い広い草原を駆け回れて「風」大喜び!

2010082202

このゲレンデ、スキーで来た事はないのですが、登りはじめから急斜面!

初心者ではキツイのでは? 20度は超えているようです。

だから歩いて登るのがツラ〜イ。

そして標高が2000m近いので空気がうす〜い。

でも愛犬には全然関係ないみたいです。ガンガン登る。ガンガン走る!

5メートルでは足りないみたいです。

ダッシュで走って5mでキュっと首が絞まります。

そしてその先の草むらに斜めにザー!と滑っています。

あぶないな〜と思って見ていたのですが、

何回も繰り返すので、もしやワザト?

リードを持っていたのは夫なのですが、

「手が焼ける〜」と泣いています。

「風」が近くにいる時は、カメアシのケーブルマンのように

リードを巻くのですがいざ、ダッシュされると手からクルクル〜ッと伸びた

リードを5m手前でグッと握り、そこで踏ん張って止めます。

でないと腕ごと引っ張られて転んでしまうので(チカラ強〜い)

その時、手の中でリードが滑り手のひらが焼けるように暑くなって

しまいます。これは手袋なしではダッシュさせられない…

いえ、首輪で繋がっているのでダッシュはもはや危険だ。

ハーネスじゃないとダメかも…

ハーネスを買うにはまだ幼いし…

さすがに「風」も疲れたようで、なにやらほじくって遊んでいます。

2010082203


高原の風に吹かれて、「風」も飼い主もリフレッシュしたので

山の反対側に降りてキャンプ場を探しましょう!

ありがとう湯の丸高原!

次は烏帽子山に登りに来るよ!(登山はペット禁止)

2010082204


ネットで事前に調べたら、この辺りはキャンプ場だらけだったんです。

3つほどピックアップしておいて直接見てから決める事にしました。

嬬恋方面に降りるとそこは「プチ北海道」と呼ばれる高原野菜の産地。

2010082205


遊び疲れて「風」もおとなしくクルマに乗っています。

まず第一候補の「浅間ファミリーキャンプ場」へ行ってみました。

「すみませ〜ん、大人2人と犬1匹でクルマ1台なんですけど〜?」

2010082206


気の良さそうな受付の方が「もう混んでいる時期は終わったので大丈夫で

すよ〜」と言ってくれました。全面林間の気持ちのよいキャンプ場です。

ここにしよう!一発で決まりです。ですが、入場がPM2:00からなので、

まずお風呂に行って、食材を買い出して来ましょう!

スグ近くの「つつじの湯」へ入り、5分ほど行ったスーパーで

夕食などの買い出しをして戻りました。

2010082207

キャンプ場内は広く、整備されていてなかなかいい感じ。

お客さんも、他に2〜3組らしいです。

私たちは「風」が鳴いてもウルサくないよう、

端っこにテントを設営しました。

2010082208


最近ごはんをあまり食べない「風」は、今日は朝から何も食べて

いないので、待ちに待った朝ごはんのはず?

でも、穴ばかり掘っていて少ししかフードをたべません。

2010082209


私たちが荷物の整理などをしていると、回りすぎて動けなくなったりして

います。馴染みがなく、落ち着かない様子です。まず、私たちはビールで

祝杯を上げ(なんの?)軽くつまんでから散歩にでました。

2010082210


キャンプ場のすぐ裏から林道が延びているので行ってみました。

この時も5mリード。浅間山方面に向け、道はじわじわ登っています。

「風」は脇へは入らずに道をまっすぐ歩いて行きます。

2010082211


すこし歩くと別荘地でした。

ただ、売別荘や売土地が多く、たまにぽつんと大きいのがあるくらい。

場所によっては別荘じゃなく、永住しているカンジのお宅もあります。

あまり遠くまで行って、帰り道が分からなくなりそうな…

もし、そうなったら誰にも助けを呼べなそうな気配です。

楽しく散歩して、キャンプ場に帰りました。

この後、飼い主達は更に祝杯をあげるのですが(だから何の?)

長くなりましたのでそれはまた明日にしましょう。

ぐだぐだ長い文章ですみません。

読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村

やってみないと分からない(車中泊)

「今年の夏は暑いですね〜」が最近の合い言葉の我が家近辺

暑いのが苦手な飼い主と愛犬「風」は、ぼちぼち涼しい所へ行きたくて

かと言って渋滞もイヤだし遠いのも大変…といろいろ考え、

お手軽に「車中泊」で近場の涼しい高原を考えつきました。

浅間山です

埼玉からは150km程の小諸まで高速だし、途中の佐久平パラダには

ドッグランもあるし、深夜料金三割り引きだし、これは夫の休みに

あわせて行こうではありませんか!

最近日曜出社のある夫は金・土で休むという事なので、

じゃ木曜の夜から

自営業のわたくしは最近開店休業中なのでいつでも行けます

では、木曜夜をパラダで車中泊し、

金曜夜をどこかでキャンプっていかが?

8月だけれど平日なら空いているはず…と決定されました

さて、我が家の愛車コルトはコンパクトカーなので車中泊は無理です。

それでは夫が長年仕事で乗り尽くしているヴォクシーを

使おうではありませんか!幸いこのヴォクシー、

3列目が荷台になっている「TRANS-X」という車種です。

2010082101


リアをフルフラットにしてキャンプ用ロールマットを引きます。

暑い時用に寝ござと雨用のタープも準備。

2010082102


フロントまわりはカーテンを張って目隠し

自転車用ゴムに「ユザワヤ」辺りで安く売っている端切れ布地を

カーテンクリップでちょい付けしてあります。

2010082103


そして夏!といえば 蚊!

これまた「ユザワヤ」あたりでステージ衣装用に扱っている

編み目の布地をハッチ型に切り、丸ゴムを縫い込んであります。

そして私のお気に入りはコレ!

洗った食器などを入れるハンモック型メッシュ!

2010082104


洗ったものをクルマに直接おかずにちょっと入れておけて便利!

キャンプでも役立ちます(アウトドア用品)

でも忘れていました。私たちが寝ている時、

「風」を入れたバリケンをどこにおくか?

どう考えても助手席を畳んだ上しかありません!

2010082105


犬はバリケンの中で動かない訳ではありませんよ!そしてこの車種は

助手席の背中はテーブルになるようにプラスチックなんです。

さらに行ってみて初めて気づく調査不足…パラダは夜中やってない

高速脇のPAからパラダ方面に進んで行くと上段に駐車場があります。

そこからエスカレーターでスキー場方面へ上がって行くのですが、

そのエスカーは夕方6時で終わってしまうのです。

そうすると駐車場近辺にトイレも、

もちろん噂のドッグランもありません

トイレのないところで車中泊は無理です。

パラダをあきらめ先へ進みます。

小諸I.C.を降りたズグにある道の駅「雷電くるみの里」へむかいます。

山へ登れば何かあるかも知れませんが、

ここは安全策で道の駅で寝る事にしました。

2010082106

トラックが多くアイドリングしながら休憩しています。

道の駅の中にある芝生公園はベンチや東屋もあるのですが、

全て犬の立ち入り禁止です。そして「風」の入っているバリケンは

助手席の上でぐらぐら揺れています。

何度も転げそうになるのでバリケンから出しリア席の足もとへ…

愛犬よ、ゴメンね〜!

2010082107

なんとか寝付いて朝を迎えました。睡眠時間はほんの4時間程度。

しょっちゅうトラックの行き来がありアイドリングも止めないので

うるさい道の駅です。

この後、朝ご飯をちゃっとすまして山へ登りますが、

長くなったので明日のブログに続きます。

2010082108こんな事ばかり

やっている飼い主

でごめんね!

でも車中泊して

遊びに行くのは

止められそうにも

ないので覚悟して

つきあって下さい

な!わが愛犬よ!

にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村

ウチに帰りて〜!

by フウチ

初めての日本海!富山に行って来た!

日本では至る所に山があり良い水が沸いています。

私が普段飲んでいる水は「埼玉水道水」を濾過した〈ブリタ水〉。

「風」は水道水だろうが、我が家の井戸水だろうが

あまり気にしている様子はありませんが、

実家の母は立山の名水「穴の谷の霊水」を愛用していて、

年に2回ほど汲みに行きます。

半年分の水を汲むのはナカナカ体力がいるので、

娘夫婦の私たちが手伝う訳ですが、

今年もその時期がやってきました。

「風」も置いて行く訳には参りませんので連れて行きます。

2010061901


「穴の谷の霊水」は立山連峰から流れ落ちた霊水を

富山市上市町の霊場からポリ容器に入れ、

台車に乗せて、少し離れた駐車場まで運び出し、

クルマに乗せてウチまで持って帰らねばなりません。

実家から霊場まで約180kmを移動(ほとんど高速道路)するのに

約3時間(片道)かかります。

だいぶクルマ慣れして来たとはいえ「風」にはガマンしてもらわねば…

前日からのニュースで大雨を警戒していましたが、土曜日は曇り。

金曜夜のうちに長野入りして、朝かるく散歩して出発です。

最近の「風」は高速道路に入ると寝ますが、

一般道だと窓の外がみたくて仕方ありません。

今回はほぼ高速道路ばかりなので、よく寝てくれました。

2010061902


妙高あたりで通行止めになるか?くらいのキリにあい、

能生の辺りでは前が見えない程のどしゃぶりでした。

「風」に「あれが日本海だよ」と見せたかったけれど、

海までの視界は効かず、クルマは進みます。

富山県に入ると薄曇りで、昨日あまり降ってもいないようです。

富山に入れば霊場はすぐそこ。

さあ、台車を借りてポリタンクを積み、いざ霊場へ!

「すいませ〜ん、わんちゃんは入れないんです」

そうですか、やっぱり。神聖なところですもんね。

では、わたくしとフウチは近場でお散歩でもしていよう!

霊場駐車場の近くはキレイに整備されて道路になっています。

雨も降っていないのでちょっとウロウロ。

2010061903


小1時間も遊ばないうちに、水汲み隊が帰って来ました。

週末のわりに、空いていてスグ汲めたそう。

やっとクルマを降りれた「風」は、

またクルマに乗らなきゃいけないので、逃げる逃げる!

売店で休憩している知らない方に撫でて頂いたりして、

心を落ち着けます。

2010061904


水をたっぷり乗せたクルマになんとか乗り込み、また高速道路で帰ります。

高速道路に乗るとスグ寝たフリの「風」

本当は起きているのは知っています。

実家に着いたらタップリ散歩してご飯もあげるからね〜!

にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 子犬へ
にほんブログ村

今シーズン最後のパウダー

降雪の情報を聞きつけて、一か八か、戸隠にラストしに行ってきました。

途中のバードラインも真冬のような雪道です。
00d62dd1.jpg



朝の気温は水越ベースでマイナス6℃
晴れてすばらしい天気!! 北アルプスも一望です。
9b9071f3.jpg



毎年、計画しては行けずにいる「高妻山」
今年は登れるでしょうか?行程は9時間だそうで[E:sweat02]
4662a599.jpg



来シーズンまでしばしお別れ。道具はしっかり干してから仕舞います。
10e49466.jpg



週末には「仔犬」がやってきます[E:happy02]
しばらく遠出はできないかも。早く犬連れで出掛けられるようになりたい[E:rock]

にほんブログ村 犬ブログ 子犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
livedoor プロフィール
犬年齢
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
記事検索
気になる天気予報
雨雲レーダー
Twitter
独り言や文句の数々を世界に発信しています。
ギャラリー
  • GW
  • GW
  • GW
  • GW
  • GW
  • GW
  • GW
  • GW
  • GW
見てる?カウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: