大宮の風

紀州犬「風」と息子「ハツ」の記録 Growth record of a Kishu dog "Huu" and "Hatsu"

2015年06月

熊野本宮大社へ

あ、実はまだ続いておりまする。
足がポキポキの筋肉痛から一夜明け
これまた筋肉痛まっただ中の朝
2015061201
湯の峰荘の近場を朝散歩
あいかわらずニオイ取りに忙しいフウですが
この川のキレイなコトと言ったら!飲めそう!
夕べ暑かったのに夜のウチに気温が下がり
朝は川遊びする雰囲気ではございませんでしたが
夏だったら絶対ご入水している↓コイツは
2015061202
フウが何のニオイを取っているか?わからず困惑中。
たぶん猪だの熊だの狸だの鼬だの何でもいそう。
2015061203
 だって頭上では必ずとんびが狙っているもの
フウがナニカ追い出したらスカサズ捕るつもりだ!
散歩をほどほどにすませて、お宿へ戻って朝温泉&朝飯
またしても朝の温泉粥が最高でした。ナニ食ってもウメ〜!

さて、本日は湯の峰温泉から熊野本宮へ続く
難所の熊野古道をアタックするつもりでしたが
なんせ、足が、ほれ、アレだから、ポッキポキ…
とても山道は無理と思われ(計画性がない)
車で移動しておいて、大斎原から本宮へ参拝しましょう!
2015061204
パパッと荷造り済ませてチェックアウト
本来とは逆ルートを辿ります。
2015061205
明治の洪水で流された旧本宮の石祠にお参りして
新宮川の方へ出ると、なんと「犬禁止」じゃありませんか!
2015061206
裏から回ったのが裏目にでましたね(ダジャレ)
しかも犬のイラストはまるでウチの犬のようだし(紀州犬じゃ)
反省しつつも大鳥居へ移動
2015061207
近くで見ると高層ビルのようにデカイ鳥居です。
両側の田圃は田植えしたばかりのようで、
大きいのからちっちゃいオタマジャクシがウジャウジャ
真っ直ぐ進んで、産田社にもしっかりお参り
2015061208
新たなものを産み出すパワーがあるんだって。
ハツ?ハツは産まないもの。
そしていよいよ本宮の鳥居をくぐり参道へ
2015061209
参道の両脇には見事な杉並木が日影を作り
涼しい空気が気持よいです。
2015061210
 途中の手水舎で手と口を清め
(フウは下の溝の水をガブガブ飲んでたけど)
石段を登るとお守り等の売店があり
その先に山門があって、その先の社殿は、犬はダッコなのですが
コヤツらは重た過ぎるので、そこで待っててもらって
人間はひとりづつ参拝(写真撮影禁止なのでHMからコピ)
2015061211
無事、本宮の参拝を終え、お守りも買い参道を下ると
お土産物屋さんが…いっぱい…まだ開いてな〜い!
ちょっと時間が早すぎましたね。八咫烏Tシャツを買いそびれ〜!

この後、国道168号を熊野川沿いに新宮へ向かい
那智の滝ぃ〜へは向かわずに国道42号を北上!
熊野尾鷲ライン?を通って、紀勢道〜伊勢道で一気に伊勢へ
お伊勢さんには参らずに(すんごい混んでた)
伊勢うどんだけでも食べたいな〜っとウロウロしてたら
伊勢志摩スカイラインに入ってしまい(高い!)
2015061213
山頂は霧で涼しそうだったので金剛證寺に寄って
体温下げる為に散策していたら、猛烈な蠅の襲撃に会い
2015061212
おまけに鹿も出てお犬様も興奮するし、足も痛いし
諦めて来た道を戻り始めたらパタリと蠅の襲撃がやみ
やっぱり一日で違う神社を参拝するもんじゃないんじゃね?
などと思いながらスカイラインを降りて来て鳥羽へ
やっと鳥羽まで来て伊勢うどんを食べ(うまい!)
2015061214
フウ&ハツ初めてのお舟に乗って伊良湖へ移動
2015061215
 フェリーではフウ&ハツ共に良く寝ておったようで
到着時にクルマへ行って見たら爆睡!
伊良湖からナビが豊川へ行けと言うので(ナゼ?)
またしても新東名で帰って来ました。
フェリーを降りたのが午後4時頃で
大宮の自宅へ着いたのが午後10時ぐらいでした。

にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村    にほんブログ村

いや〜楽しかったね。また行きたいです本当に。
もう少し気温が低いとお犬様に優しいんだけれどね。
後々考えると、伊良湖から浜名湖を通って浜松IC辺りで
旧東名に乗った方が早かったと思われますがね。
なんで豊川に案内したんだナビよ〜!? 

紀州犬と歩く熊野古道

猟能研究会が終わりまして次に目指すのは
本日のお宿がある湯の峰温泉です。

2015061001

途中、暑いので富田川で水遊び…
しようと思ったんだけど、川縁に降りられず断念
途中の山の中の道の駅「ちかつゆ」でお昼
 
2015061002念願のめはりずし
目ぇ張るほど
大きくはなかったケド
美味しく頂きました。
(うどんもうまい)

今回、紀伊半島に入ってから
食べたものが全部
美味しいんですけど〜!
関東で外食すると、
味付けが濃くて(甘くて)
辟易するんですけど、

紀伊半島の方が私の口に
あっているのかしらん? 



 昼飯たべている間に、お天気がどんどん快復し
クルマで待たせているお犬様が心配で
お土産物を真剣に見れなかったのが心残りです。

湯の峰温泉に宿を取った理由が実はもう一つあり
ソレがコレです。熊野古道ウォーク

2015061015
 
熊野古道・中辺路の赤木越ルートを
湯の峰温泉から行ってみよぅ!
片道2時間弱なので、行って帰って来たら4時間!

2015061003

 ヒトん家の裏からエントリーするんですよ。
そしたらイキナリの急登りです。
昨日、奇絶峡から高尾山に登って
足がポッキポキの筋肉痛なのを思い出しました。
(猟能中は盛り上がりすぎてて忘れてた)

2015061004
 
急坂登りのうえ、この木の根っこが強敵なんすわ。
そして気温が高かったこの日!

2015061005
 
お犬様が引っ張ってくれるんで登りは良いんですが
帰りにコレ、下って来るんですよね?
お犬様は下りが速えぇ〜んすよ。
アタシの足は大丈夫なんスかね。スデにヤバいんスが。

2015061006
 
ソレでも古道の道は美しい杉林を通ったりして
歩いていて清々しい気分になります。
足が終わってなけりゃ〜最高の気分ですよっ!

2015061007
 
猟能で猪のニオイを経験しちゃったフウは
山道でもニオイ取りまくりです。
こうしてネット張ってある場所は
猪が抜けたであろう穴がたくさん開いてました。
ネット…意味ないねぇ〜。

2015061008
 
そして古道と言うだけあって、細い個所もあり
チャリでも無理だろうなあ〜。

2015061009

こりゃ整備するのに大変だと想像されます。
すれ違う人も案外多くて、半分は外国の方でした。
さすが世界遺産だねぇ〜!
皆さん、かなりの距離を歩いているらしく
にっこり挨拶はするんだけど、 目が死んでるよ〜
(ヒトの事は言えません。)

2015061010
 
ルート半ばの柿原茶屋の跡と言う所まできました。
ま〜コ1時間ぐらい歩いたんですけどね、
足が完全に終わるちょっと手前ってトコですわ。
これ以上先に進むと、返って来れませんので
今回はココでギブさせて頂きました。残念!

2015061011
 
お犬様にもオヤツで休憩してもらって
人間も水分補給して休憩。
ココで折り返して、湯の峰温泉へ帰りましたサ
あ、下りの写真はありません。
例によって下りはお犬様が速えぇ〜のなんの!
この日はリードを腰に巻いて、両手フリーで歩いてたんだけど
疲れ切って上がらない足で、木の根っこ踏み外すこと多数!
ま〜良く帰ってこれたわ!ぐらいスーパーハードでした。

本日宿泊のお宿は湯の峰温泉郷から
すこし離れた「湯の峰荘」にしました。 
温泉街は宿のスグ近くに駐車場がないのでね。

2015061012
 
お宿についたらこんな↑コが6匹もいました!
じゃらんで予約したから、気がつかなかったね〜!
(お宿のホムペには載っていました)
お宿からなるべく離してクルマを止めて
拭き拭きしてブラシして(ダニー氏多数!)
メシ食ってお犬様の一日は終了!

2015061013
 
人間はお宿の前の飲泉所で喉を潤してから温泉!
ここのお湯はお肌がツルっ!としてたいへん気に入りました!
食事も地のものを手作りで美味しかったよ〜!
フウちんの猟能成功!を祝して巨大生ビールで乾杯!

2015061014
 
この日も夜9時前にはご就寝でございました〜。
熊野古道を真剣に歩くには、ちょっと気温も高かったです。
少し寒いぐらいの気候が向いてるんじゃないか?と思われます。
あと、クルマを回送してくれる要員を連れて来ると良いと思われます。
行った道を引き返して来なければ、倍は歩けますからねぇ〜!

にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村                 にほんブログ村

猟能の動画をDVDに落とす作業をしています。
ご興味ある方は連絡頂ければなんとかします。
まだ、全然できてませんケド… デキル日は来るのか? 

風の猟能

八戸のU田さんより
猟能チャレンジ中のフウの写真を頂きました。
間近で撮って頂き、ありがとうございます!
記録としてブログに残したいと思います。

2015060901

 2015060902

2015060903

2015060904

2015060905

にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村                  にほんブログ村

日保・猟能研究会

日曜日の朝はサッサと仕度して出発!
心配していた雨は朝方でほぼ上がりました〜。
紀勢本線沿いに富田川を遡ります。
2015060601
クルマのナビに住所を入れたんだけど
途中の似た住所地までしか案内が出ないので
たどりつけるのか?不安でしたが
2015060602
ちゃ〜んと道案内の看板が出ています。
役員の皆様、準備ありがとうございます。
看板に従ってどんどん山への道を進みます。
2015060603
民家の裏山に登るか?の様な細道ですが、行くんですよね?
コレ対向車来たらどうよけようか?
2015060604
進むに従って道が合っているのか?不安になりますが
迷いそうな所へ来ればちゃ〜んと案内看板があります。
2015060605
青いネットが張ってある所は梅畑。さすが紀州!
今は梅の収穫が最盛期だそうです。
2015060606
かなり山の奥まで梅の畑があるのでビックリですが
その畑すらなくなって来ました。
坂道も急になって来た辺りで駐車されてるクルマを発見
後からGoogleMapで調べたら↓こんな所↓
2015060607
猪犬訓練所に到着したら山の中にもかかわらず
日保会員さん達と愛犬さん達がたくさんいました。
2015060608
ココから先は動画ばかり撮っていたので写真はありません。
動画から起こした画像なので荒れていますが開会式はこんなカンジ。
2015060609
車で13時間かけていらした八戸のU田さんも並んでいらっしゃいます。
(宮城のT橋さんが13時間だから、U田さんはもっとか)
そして猪と犬が戦う会場はこんなカンジ
2015060610
 案外、女性の方も多くみえていらっしゃいました。
猟能研究会に来慣れている方は皆さん長袖長ズボン
そして長靴着用。虫さされ対策のようです。
北は岩手から南は和歌山・兵庫まで猛犬が集まりました。
(あら?南が案外近い所ばかり…)
2015060611
みっちり動画を撮って来たのでブログ上で紹介しようかと
思ったのだけれども、小さいお子様も見ていることだし
嫌悪感を感じる方もおられると思いますので
自宅でコッソリ楽しむ事として、公開は避けたいと思います。
2015060612
 ↑猪に初チャレンジにして素晴しい猟能を発揮した豊号↑
 得意満面でございます。  (国犬乃剣山×しげ 八戸紀州荘)

あ、出そうか?どうしようか?迷って結局申し込まなかった
我が家のフウさんですが、皆様のご好意により
最後の最後に飛び入りで参加させて頂けました。
猪も疲れて動きが悪くなっていたけども、
フウちん、頑張って「吠え止め」しています↓
途中から吠え始めますので音量に注意してご覧下され。

初めて猪を見た〜にしちゃ〜良かったと皆様に褒められました。
訓練所に助っ人に来ていた若い猟師さんに
「あぁやって吠えて止められる犬が実猟では役に立つんだよ」
「主人と信頼関係が出来ていてスバラシイ!」と言われ
飼い主も大満足の猟能研究会でした〜!!!
来年も行こう!
にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村         にほんブログ村
え?ハツ?ハツはぁ、クルマでぐっすりちん。 
来年はハツも出すかも知れません。
出さないかも知れません。
あっという間に吹っ飛ばされそうだし… 
(フウは逃げ足が速かった〜!) 

白浜と白紀州犬

水遊びした奇絶峡から白浜はスグでした。
事前に予約しておいたお宿にチェックインして
犬を車に残して人間は暫し休息〜
このお宿は規模は小さいながら全館禁煙!
お値段の割に食事もしっかりしていそうなので
直前に予約したら残り一部屋でした〜。
そうそう到着してみたらペットOKの宿。
ま〜ウチの犬は車で寝るので関係ないんですがね。
のんびりしていると夕食の時間になってしまうので
少し休息したら近所の散策に出ました〜。
2015060501
お宿から坂を下るとスグに白浜のメインビーチの白良浜
美しい白砂のビーチですが犬は侵入禁止です。
2015060502
なので白良浜をまいて県道を進むと〜
熊野三所神社があるので参道へ進み〜
2015060503
通るからにはしっかりお参りもしましたよ。
ものすごく古い歴史ある神社だそうです。
2015060504
神社の参道を抜けて白良浜の反対側へ出ました。
2015060505
ペット禁止地帯が多い白浜だけども
「白良浜以外は大丈夫よ」って宿のヒトも言ってたもんね。
2015060506
この場所も宿のヒトに確認済みです。
ペットOKの宿ってそ〜いう所が便利よねぇ。
2015060507
白砂のビーチは終わってしまうけども
ちょっと海で遊んで行きましょ〜!
2015060508
足もとをちょろちょろ走り回るフナムシがデカクで
内陸部に住むフウ&ハツはビックリしてたケド
あんまりにもいっぱいいるのでスグに慣れました。
岩場に降りれたので遊んでみたよ〜な動画↓

なれない波におっかなびっくりですな。
も〜少し進んでみたら、ちょこっと砂浜がありました。

曇って来て気温も下がったのでサスガに海には飛び込まないね〜
人間はサンダル脱いで疲れた足を海水につけてみたら
超気持よかったんだけどぉ〜
と言う事で愛犬ちゃんも強制海水浴!

断固拒否されてしまいました。
さて、夕方の散歩終わって
お宿の入口脇にある水道を借りて拭き拭きして
お犬様はメシ食って車で寝てもらって
人間も温泉を堪能して海鮮を頂いて9時には就寝
夜中じゅう雨が降って雷も鳴っていたけど
犬達も大人しく寝ていたようです。寝てて知らねぇ〜
朝4時にはパラポツ程度の小雨になってました。
お犬様の為に車の窓を開けていたので車内がぐっしょり
まずクルマの内側を拭き掃除して朝散歩に出ました。
昨日は海だったから、今日は山じゃ〜!
2015060509
曇っていてなかなか明るくならないので
うっそうとした温泉神社がナニやら恐ろしげ〜
昨日痛めた筋肉で、ヒ〜こら言いながら参拝して
山を降りて(たいした山でない)漁港へ行ってみよう!
2015060510
海のリゾート白浜ですが、早朝はほとんどダレもいません。
日中はココも犬連れて歩くのをはばかる様な混雑なんでしょうな。
漁港なのに桟橋の下にデカイ魚がたくさんいて釣れそう〜
2015060511
水もキレイで、なんなら泳げそうですが
2015060512

2015060513泳がない方が
良さそうな魚もいます。
釣って食えば
旨いんだろ〜けどね。









漁港の先に進んでみたら立派な温泉施設で行き止まり
時間もないのでお宿の方へ戻って来たら
なにやら奇異な建物を発見。と言うかど〜にも目につく。
2015060514
壁からナニやらMAN WITH A MISSIONが出てるし…
2015060515
帰って来てから調べたらペットホテルでした。
んまぁ、見りゃ〜わかるケドね。
コレでペット禁止だったら…ププぷぷぷ

さ〜宿へ戻ってメシにしましょう!
今日は朝から移動しないといけないんですよ。
2015060516
初めて行ったけど、南紀白浜は総じて良い雰囲気のリゾートでした。
例えるなら廃れてない熱海って言うカンジ。長年、熱海に行ってないけど…
もっと荒んでいるのか?と思ったけど、のんびりしてて良かったですよ。
本当は連泊してアドベンチャーワールドに行って
パンダの姉妹とか見たかったけどね〜!
にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村           にほんブログ村
さて、お宿へ戻って温泉浸かって、朝飯食べたら
今日は田辺の山んなかへ行きます。
ナビに住所を入れても出てこないナゾの地へ! 

そうだ!和歌山へ行こう!

土曜の朝は4時に起きる予定で
実際に起きたのは少し遅かったですが
予定通りに5時前には出発しました。
首都高速大宮線を与野から乗って
板橋〜池袋〜中之長者橋と順調に進み
池尻のぐるぐるに目を回しながら東名へ
御殿場を駆け抜けてもちろん新東名へ
2015060301
富士山を後に見ながら西へ進みます。
幸い渋滞も事故もなく7時前に静岡SAに到着
ここでお犬様も朝散歩。SA内は狭いので外へ出たら
まわりには何にもありませんで、出た入口に逆戻り
お犬様も朝飯を食って頂いて人間もメシ〜♪
2015060302
少し休憩して高速道へ戻ります。
あっと言う間に新東名が終わり名古屋が近づきます。
今回は伊勢湾岸道を通って東名阪自動車道を亀山へ
2015060303
名阪国道を天理へ抜け、西名阪道から阪和道を南下
お昼には紀の川SAに到着して和歌山ラーメンを頂けました。
2015060304
予定以上に早く和歌山県内に入りまして
どんどん南下、2時頃には目的地の南紀田辺に到着
このまま今夜の宿泊地「白浜」に行っても
チェックインを5時に設定しているので
田辺I.C.降りてスグの奇絶峡で遊んで行きましょう!
気温も高いので水遊びでもしようか!?
2015060305
奇絶峡の駐車場にはおいしい湧き水が出ていて
車移動の時は水を受け付けないハツにたっぷり飲ませまして
赤い橋を渡って滝壺で遊ぼうと思ったら…
2015060306
あら、ちょうどお子様が遊んでいるな〜。
んじゃ、上の仏様でも見学に行ってみよう!
2015060307
お犬様の水遊びは後ほど〜ちょと登山しよ〜
2015060308
階段状の急な登りを行くと
こ〜んな大仏像がありまして、木が邪魔で全部見えないけども
2015060309
ありがたいので拝んでおきました。
滝ではまだお子様の声がしているので
も少し登ってみようか?
頂上までたった2キロだって言うし。 
2015060310
岩場の登山道には乾いた枯れ葉がたくさんあり
コレが結構すべるんですよ。
水遊びのつもりで来たので人間はサンダルだし〜
2015060311
前日に雨が降ってたハズなんですケドねぇ
今日は暑いほどの天気で乾いちゃったのか?
犬でも滑る山道って、関東ではあんまりナイよねぇ。
kinnikugun
実はこの時点でワタクシの大腿二頭筋が
悲鳴を上げ始めておったのですが、 
午前中はほぼクルマに乗りっぱなしだったし
お犬様達は楽しそうにグングン登って行くので
ゼ〜ハ〜言いながら激坂を登って行くと
2015060312
あと700メートルだって。平地なら見える距離じゃん!
最近、股関節痛を訴えておった夫もギブと言わないので
んじゃま〜山頂まで行ってみるべ!と進みますと
2015060313
立派な展望台のある頂上まで着きました〜!
この時点で足はコキコキに疲れており
展望台から白浜を眺めて小休止。良い天気でサイコー!
でも、登るつもりで登った訳ではないので
水もなんも持って来ていません。喉渇いた〜!
さて、この先も道は続いておるワケですが
ココで引き返さねばクルマに戻れません。
登ったら降りなければ…でも、その下りが…
下りって…足に来るんすよ…大腿二頭筋が…
おまけにヒラメ筋も…足、全部いてぇ!

お犬様は登りよりも下りが速くていらっしゃるので
もぅ、何度、リード放してやろうか!と思いましたが
なんとか下ってまいりました。下りの写真はございません。
フウもハツも下の滝壺で大量に水を飲みまして
待望の水遊びですが、
2015060314
ちと、岩場が過ぎますかね?
2015060315
お犬様もたっぷり運動できたし
人間も完全なる筋肉痛になった所で
本日のお宿がある白浜へ向かいます。
にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村    にほんブログ村

続きはまた明日〜 

南紀!!!

行ってきました!紀州犬のふるさと→南紀!
2015060201
   ↑白浜を展望するフウちん(強制的)↑
    もたれかかるハツ(疲れている)
2015060202
楽しかったんだわぁ〜
そして、すんごい良い所でしたわぁ〜
なが〜くなりそうなので今後一週間ぐらい
お付き合い頂きます。
まずは、無事に帰り着いたよ〜のご報告まで
にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村   にほんブログ村
和歌山県警のマスコットキャラ「きしゅう君」の
kisyukun

グッズを手にいれようと思っていたのだけど
気がついた時には三重県にいました〜。
なんなら「きぃちゃん」でも良かったんだけど…
kiichan
きぃちゃんの方が…若干かわいい度が高いッスね。 
プロフィール

リイチ

犬年齢
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
記事検索
気になる天気予報
雨雲レーダー
Twitter
独り言や文句の数々を世界に発信しています。
ギャラリー
  • 台風、来る?
  • 台風、来る?
  • 台風、来る?
  • 台風、来る?
  • 台風、来る?
  • 夏かっ!
  • 夏かっ!
  • 夏かっ!
  • 平成30年春季関東連合展・三多摩展【中型雌部】
見てる?カウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: