お盆休みは犬用品の洗濯から始まります。
上天気で洗えばスグに乾きます。
2016081501
洗濯が終われば
我が家の二頭のお犬様の排便散歩
通常ならばメシ食わせて寝ろっとばかりに
犬舍へ入ってもらうのですが
2016081502
しばし庭で待っててもらって
夫の帰宅を待ちます。
夫が帰って来たら犬を車に積み出発
2016081503
この際、ガソリンは必ず埼玉県内で入れねばなりません。
実家のある長野県内と1リットルあたり
10円近い価格差があるからです。
ガスを満タンにしたら約200キロの高速移動
お盆なので渋滞をさけて夜間移動です。
(渋滞はないけれど途中トレーラー火災で一般道へ迂回し30分ロス)
実家へ到着したら、犬達は排便散歩して車で寝てもらって
人間はキュ〜とやって終了〜
2016081504
翌朝の運動はチャリを組み立ててお山方面へ
(ハツは夫と平地方面へ走り去って行きました)
今年の夏は大変に調子の良いフウ
長野へ来ると普段の元気3倍増しで走り回ります。
知ってる道の大半を走破して帰宅してみたら…
2016081505
ハツはとっくに帰って来ていて寝倒れておりました。
毛が噴きはじめたハツには若干、気温が高いらしい。
朝の運動が終われば、後は寝るだけのお犬様
しかし実家庭は南からの日が当たり
ぐっすりと寝られるのは日が当たらなくなる夕方近く
2016081506
 お犬様が寝ている間にお墓へ迎えに行き
お山の寺からおっしゃんが来て経を読み
お盆恒例の卒塔婆を置いて
そんなに持っていかんでも!とおもうぐらいの金子を持って帰り
そうこうしているウチに日もかげって来て
夕方の運動の時間だ!
お山が好きなフウはまたしても坂道を上って来まして
2016081507
まさしく71年前の今頃は
向こうの丘の上に建つ病院も空襲を受けたのだななどど
感慨に浸りつつ、荒い息を整えたり、かいた大汗を拭ったり
2016081508
翌朝は、蓮池のたくさんの蕾を眺めつつ
アレが開くときは音がするのだろうか?と想像したり
後から飛び出した猫を追いかけるフウのパワーに
指の関節をひっくり返されそうになったり
2016081509
神社の広場で盆踊りの櫓の準備をする
若い世代のお父ちゃん達を「えらいな」と思って眺めたり
「近寄ったら酒臭いに違いない」と合点を踏んだりして
真夏の長野をすごしてまいりました。
毎日あんまり調子良く走り回ったフウは
2016081510
後半はバテバテでしたが、
毛がミッチリとはえてきているハツは、もっとバテバテでした〜。
帰りの渋滞を避けて日曜日の午前中にさいたまへ帰って来たら…
…なんと!長野より涼しいでやんの!

にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村

そして、高家のS水師匠経由でNaraのU様より
鹿肉を頂きました〜ありがとうございます。
解凍できましたら今夜あたり鹿ステーキにして
頂こうと思っております〜うふふ
え?犬にもらったの?いや、まず人間が味見を!