土曜の朝は4時に起きる予定で
実際に起きたのは少し遅かったですが
予定通りに5時前には出発しました。
首都高速大宮線を与野から乗って
板橋〜池袋〜中之長者橋と順調に進み
池尻のぐるぐるに目を回しながら東名へ
御殿場を駆け抜けてもちろん新東名へ
2015060301
富士山を後に見ながら西へ進みます。
幸い渋滞も事故もなく7時前に静岡SAに到着
ここでお犬様も朝散歩。SA内は狭いので外へ出たら
まわりには何にもありませんで、出た入口に逆戻り
お犬様も朝飯を食って頂いて人間もメシ〜♪
2015060302
少し休憩して高速道へ戻ります。
あっと言う間に新東名が終わり名古屋が近づきます。
今回は伊勢湾岸道を通って東名阪自動車道を亀山へ
2015060303
名阪国道を天理へ抜け、西名阪道から阪和道を南下
お昼には紀の川SAに到着して和歌山ラーメンを頂けました。
2015060304
予定以上に早く和歌山県内に入りまして
どんどん南下、2時頃には目的地の南紀田辺に到着
このまま今夜の宿泊地「白浜」に行っても
チェックインを5時に設定しているので
田辺I.C.降りてスグの奇絶峡で遊んで行きましょう!
気温も高いので水遊びでもしようか!?
2015060305
奇絶峡の駐車場にはおいしい湧き水が出ていて
車移動の時は水を受け付けないハツにたっぷり飲ませまして
赤い橋を渡って滝壺で遊ぼうと思ったら…
2015060306
あら、ちょうどお子様が遊んでいるな〜。
んじゃ、上の仏様でも見学に行ってみよう!
2015060307
お犬様の水遊びは後ほど〜ちょと登山しよ〜
2015060308
階段状の急な登りを行くと
こ〜んな大仏像がありまして、木が邪魔で全部見えないけども
2015060309
ありがたいので拝んでおきました。
滝ではまだお子様の声がしているので
も少し登ってみようか?
頂上までたった2キロだって言うし。 
2015060310
岩場の登山道には乾いた枯れ葉がたくさんあり
コレが結構すべるんですよ。
水遊びのつもりで来たので人間はサンダルだし〜
2015060311
前日に雨が降ってたハズなんですケドねぇ
今日は暑いほどの天気で乾いちゃったのか?
犬でも滑る山道って、関東ではあんまりナイよねぇ。
kinnikugun
実はこの時点でワタクシの大腿二頭筋が
悲鳴を上げ始めておったのですが、 
午前中はほぼクルマに乗りっぱなしだったし
お犬様達は楽しそうにグングン登って行くので
ゼ〜ハ〜言いながら激坂を登って行くと
2015060312
あと700メートルだって。平地なら見える距離じゃん!
最近、股関節痛を訴えておった夫もギブと言わないので
んじゃま〜山頂まで行ってみるべ!と進みますと
2015060313
立派な展望台のある頂上まで着きました〜!
この時点で足はコキコキに疲れており
展望台から白浜を眺めて小休止。良い天気でサイコー!
でも、登るつもりで登った訳ではないので
水もなんも持って来ていません。喉渇いた〜!
さて、この先も道は続いておるワケですが
ココで引き返さねばクルマに戻れません。
登ったら降りなければ…でも、その下りが…
下りって…足に来るんすよ…大腿二頭筋が…
おまけにヒラメ筋も…足、全部いてぇ!

お犬様は登りよりも下りが速くていらっしゃるので
もぅ、何度、リード放してやろうか!と思いましたが
なんとか下ってまいりました。下りの写真はございません。
フウもハツも下の滝壺で大量に水を飲みまして
待望の水遊びですが、
2015060314
ちと、岩場が過ぎますかね?
2015060315
お犬様もたっぷり運動できたし
人間も完全なる筋肉痛になった所で
本日のお宿がある白浜へ向かいます。
にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村    にほんブログ村

続きはまた明日〜