クルマに犬を乗せる場合、バリケンやらクレートやらを
使用する方が多いと思われますが
展覧会に行きますと「輸送箱」を使用している方もお見かけします。
アルミやらトタンやら材質も様々ですが
どうやらプラスチック製品よりも夏は涼しいらしい。
木製ならばなんとか作れるんじゃ?と考えておりました。
この春季の展覧会に行きましたらば
Y川先生が自作の木製輸送箱を作られて使っておられ
得意満面でむっちゃ悔しいので
我が家でもつくってみましたよ「自作木製輸送箱ふうバージョン」

〜 まず、歴代のフウ用車載ボックスですが 〜

67149c64.jpg
↑バリケンネルP-200
これに対する拒否反応はスゴかったですね〜。
今ではハツが愛用してます(少し小さいですが)

13a99d51.jpg
↑テラオ トラベルゲージ 特大
コレはチビの頃のフウが室内で使ってました〜
今ではガレージのすみっこに畳まれております。
クルマで使うにはデカすぎるんだよね〜。
2011100102
ソフ クレートn2 Lサイズ
コレは良く使いました。本来キャンプ用に買ったんだよね〜。
今のクルマ(フィールダー)にはちょと大きいので
ワンサイズ小さいのに買い替えたんです。
2013021104
ソフ クレートn2 Mサイズ
コレね、フウが顔を出すのにちょうど良い高さで
顔出して、アゴのせて外を見ながらドライブするのが
好きなのよフウさん。(Lサイズだとアゴのせるのには高いの)
しかしコレが↓こうなりましたもんで〜↓(理由はコチラ
70f41096.jpg

(クリックでポップアップ)
お泊まりに使えないじゃないですか〜
ウチの犬は出かけた先では車中泊なもんでね。
イチオウ布を貼って縫って修復はしてあるけど
夜中に脱走してシートでも齧られたらコトだし
と言う事で設計しましょう〜
2014042501
はい。じゃ、使用木材を買いに行きまして、制作開始です。
2014042502
材木測って切り出して〜などとやっていると
せっかくのお休みがあっと言う間に終わりまして
また次の休日(日曜日は展覧会があるしね〜)
2014042503
問題は、天井から「顔出し穴」を作らにゃならんコトと
扉の素材をどうしようか???というコト。
2014042504
やみくもに100円ショップで買って来たメッシュパネルが
箸にも棒にもひっかからないし…
ウチにあるものでなんとか調達
2014042505
あぁ、コレはハツがチビの時に使ってたサークル用のメッシュ…
81795946.jpg
コレを切って扉としました。何枚もあるのでね。
まあイロイロ微調整などして、さあデケタ!
2014042506
クルマで使うもんだから、クルマに乗せてみましょう。
2014042507
ほら、完全専用設計だからバッチリだ!
それでは御使用犬にも乗って頂きましょう。
2014042508
あら、気に入って頂けたようですね。
やっぱりフウは顔出していないとね。
顔出し穴がソフクレより小さいので
まず、飛び出したりしないでしょう?
走行時にハッチをしめるとこうなります。
2014042509
リアハッチに干渉しないようにするのが苦労したんだよね〜。
で、車中泊時には天井の穴をしめてお休み頂きます。
2014042510
試しに閉めてみたら、マジで寝ようとしているフウさん
気に入って頂いて良かった良かった!
にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村

フウ用の輸送箱が出来たので次はハツ用

にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村

ま、ハツは今使っているバリケンでなんら問題はナイんだけど。

にほんブログ村 犬ブログ 白犬へ
にほんブログ村
時間が出来たら作りますよ。そのうちね。ソノウチ〜!
2014042511

犬舍でボンヤリしてるハツ。
ナニを考えているやら?