行って参りましたよ…長野展…前日からの予想通り、雪にやられまして…
朝5時すぎに関越道・川越ICより高速に乗りまして、
高坂SAドッグランでウン○休憩この時点では雨がパラパラ程度でした。
また走り出して、今まで降っていた雨がミゾレになって来たのが
松井田妙義あたり横川SAで朝メシでも食うか?と考えて
いたのですが、横川SA以北はチェーン規制の文字
スキーシーズンなら人が立ってタイヤチェックしてるんですが、
幸い?ダレもチェックしてなかったのでそのまま直進してまいました。
(後に聞いたトコロ、ココで降りれば
上り線に乗り換えて難なく帰れたそうです)
2013042301
横川SAを通り過ぎますと、いよいよ臼井峠の駆け上がりですが、
ノーマルタイヤでは走ってはいけない様な路面状況になって参りました。
表示では、次の軽井沢ICより先は通行止めと出ています。
しかし、軽井沢で高速を降りて一般道に出たところで状況は変らない。
いや、さらに悪い。アップダウンもカーブも増えるではないか!
軽井沢ICにも強制的に車を止めているヒト影がありません…
…エイっ!行ってしまへ〜〜〜〜〜!!!!!
2013042302
軽井沢から佐久にかけては山間部の為に長いトンネルが多いのです。
トンネルの中は雪は降っていないのです。
全部トンネルならば良いのに〜。
佐久平へ降りて標高が下がれば雪も減って来るんでは?の予測とは逆に
どんどん路面の積雪が増えてきました。
そして滑ってぶつかっている事故車も多数!
我が家は一応まだ新車なのよ。
新車だからこそタイヤも新しいんだけど…!
静かにジビジビと前方のクルマにくっついて低速走行で進みます。
胃袋をキリキリさせながら、なんとか坂城のICまで到着しました。
会場まではスグソコです。
途中国道18号は地元クルマが飛ばしています。
会場手前のコンビニで朝メシをゲットして、会場入りしました。
2013042303
案の定、いつもよりクルマの台数が少ない。
あわてて受付に行くと「良く来れたね〜」と言われました。
中型の受付はオセロの父さんです。
どうやら上信越道だけでなく中央道(ながの道)ももはや通行止めに
なっているらしい。同日開催のながのマラソンはどうしたろう?
埼玉の星・川内君は走っているのだろうか?
2013042304
そんなコトを考えつつ、フウ&ハツを短めの散歩に連れ出します。
この時点で気温は1℃しかありません。
ペロンと薄着で来たのでメタクソ寒い!
お犬様達も暖房の効いたクルマから出たら震えていました。
2013042305
クルマに戻るとフウちんはソフクレに飛び込んでもう
出たくなさそうです。
出陳者がなかなか会場に集まらず、受付人数が増えないので開催時間が
少し遅くなりました。
〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜 
それでは結果を…寒くて手が鰍んでウマく写真が撮れませんでした。
雰囲気だけでもお楽しみください。

■若一組
 一席 若犬賞 砂丘乃秀峰号(秀鷹×紀乃市山姫 刈羽砂丘荘)
2013042306

■若二組
 一席 若犬賞 義舟号(義家×神舟女 白井進友荘)
2013042307

我が家のハツくんは二席でした。
二頭中の二席…ま〜見る人が見れば、あぁそ〜ゆうコトなのね。
                 ってカンジでしょうか…。
2013042308

■壮犬組
 一席 壮犬賞 白雲号(武士×狼紀姫 信州駒津荘)
2013042309

■成犬組
 一席 成犬賞 本部賞 長峰号(獄俊×長春女 出雲照栄荘)
2013042310


にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村



【中型雌部】は明日のお楽しみに〜って…写真が全然取れてないので
      ちょっとだけよ〜。