ゴールデンウィーク中は長野の家で「庭で放し飼い」のフウ。
狭い庭ですが前に犬(紀州メス・享年18歳)を飼っていたので
出られないように周りを柵で囲ってあります。(前犬は脱走経験有り
ですが、目を放すと植木鉢をひっくり返したり、棚の中の苗をかじったり
「おイタ」が耐えないので、母が借りている家庭菜園へ連れ出しました。
2011051001
この日(こどもの日)はエラく暑くて炎天下でフウも辛かったかも…
耕した畑にマルチングのシートをして、キャベツの苗を植える予定
フウは畑の脇の作業用品置き場に係留して、休んでいて欲しいトコロですが
2011051002
敷いてあるワラをほじるほじる、農業用品をかじるかじる…手伝いになりまへんがな。気分を一新してハタケの周りを散策に出ました。
2011051003
まわりはリンゴ畑なのですが、近年耕作者がいなくなってきて
リンゴの木を切って市民に貸し出したり、放置されている所も多く
果樹園独特の涼しげな感じが薄らいで来ています。
果樹園に農業用水を引くための川も護岸工事がすすみ
↓つまらない川に変身↓
2011051004
ワタクシが子供の頃はこの川で、どじょっこだのふなっこだのを、手づかみで取って、遊んでやったもんです(だからいまだにどじょうは食えん)
川の土手で部活のジョギングさせられた記憶もどこへやら。
2011051005
男子が「青大将」捕まえて、口にシッポ入れてリングにして遊んでいたっけ。フウちんも熱心に穴に鼻を突っ込んで何か探していますが
できれば「ヘビ」関係は出さないで欲しい物です(出したタメシがありませんが)
農作業では運動にならないので、飯綱東高原のドッグランへ繰り出しました。
 ↓こ〜んなカンジで設備が整っています↓
2011051009
「こどもの日」なので、さぞかし混んでいるのかと思いきや、誰もおらんだ。
2011051006
ひろ〜いドッグラン内は斜面もあり、走り回れば運動量も稼げそう。
去年の秋は道犬のソラくんと思い切り遊んだ楽しい記憶→10月9日
誰もいないけど、とりあえずボール投げなどして走りまわります。
2011051007
この後、ミニチュアダックスの二頭連れなどが来ましたがフウとあわず、小型犬コーナーに逃げていきました(コッチは大・中型犬用なので)
2011051008
一頭だけで遊んでいるのもスグ飽きてしまいました。残念。
せっかくココまで来たので、霊仙寺湖を一周してみよう。
2011051010
まずは湖にかかる浮き橋を渡ってみよう!歩くと少しグラグラするので
前回はイヤがって近づきませんでしたが、今回は余裕で歩いています。
橋を渡ると有料釣りコーナーがあります。が、誰もいないので水辺散策。
2011051011
暑い日だったので、ちょっと水遊びでもすれば良いのに…と思って見ていましたが、近寄らないよ〜ぉに歩いています。
2011051012
たま〜にニオイに釣られてぬかるみに入ったりはしますが、水の中を歩くまではしないな。
この湖は人造湖なので場所により、陸→スグ深みのトコロもあります。
2011051013
せっかくだから泳げば?と思いますが、本犬はゆったり陸を散策して、湖の周りを一周してきました。
2011051014
フウちんの限界水域はこのぐらいらしいです。

にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村
泥んこに足をつけるのは平気なくせに、足を洗われるのはヤなんだよね〜。