日曜日にお休みが取れたので一路北信へ向かいます。
例によって、例のごとく、またしても寒波ですが。
朝4時にフウにシー&ウンをさせてからクルマに乗り込み、川越インターへゴー。関越自動車道〜上信越自動車道へ。横川と佐久平で休憩を取り、車酔いの心配もなし。
朝8時には高速をおりて長野市内を通ります。
市内ですら雪がつもりタイヤが滑ります。
運転に気を付けつつ、飯綱高原へループ橋をクルリとのぼり…
…「オエッ!」え?
あ〜あと少しのところでフウ隊長ゲボしております。雪道は苦手か?
旧戸隠村内へ入りますと、外気温度が既にマイナス8℃!
これではゲレンデは10℃以下だな。
今日の所はスキーを諦めて、中社近くの《オセロ家》に遊びに行こう!
「オセロの母さん」に連絡を取り、お宅へ向かうと、待っていましたボスの無垢兄貴!
2011013001
夏にお邪魔して以来、半年ぶりです。あいかわらずの堂々としたたたずまい。そして既に一人旅に出ている玄くんとごあいさつ。
2011013002
オセロの母さんに案内して頂き、雪の中の散歩をご一緒して頂きました。
ワタクシが紀州犬を飼いたいと思うようになってからズッと読んでいるオセロ家のブログ。憧れていたんですよ!雪の中のお散歩。
しかし地形を良く知らなければ危険もあるので、今回ご一緒出来たのは大変光栄です。が、フウ(よそもの)がいるため、甲斐犬女子チーム(凛ちゃん・乙ちゃん)が警戒してガウガウです。
2011013004
なので、いつもは程良き所で放してもらえるのに今日は三頭だてリードで母さん大変です。すいません。お手数おかけします。でもおかげでフウちんはルンルンです。
2011013003
いつもの散歩コース、小鳥が池周辺を案内して頂きました。
まず、玄くんがまるで案内犬の様にラッセルして道を造り、
その後にオセロの母さんと三頭がさらに道跡を付けてくれます。
今回「スーパーカンジキ」を試しに履いてみたのですが、跡を付けて頂いているので、我々はずいぶんラクをさせて頂きました。(母さんありがとう!)
2011013005
たま〜に新雪の中をモクモクと泳いで玄くんが様子を見に来てくれます。
玄くんは「マダムキラー」の呼び名もある雄です。彼の人気で戸隠に甲斐犬が増えたよ!
2011013006
フウより小さいくらいの大きさなのに、筋肉ががっしり!適度な距離を取ってくれます。甲斐犬女子の凛々母さんはフウの挙動をチェックして牽制します。「私のテリトリーよ!」
2011013007
ムスメの乙ちゃんは引き締まった良い体型(さすが山暮らし!)で「しゅっ」としたかっこよさ。昨年の甲斐犬愛護会の未成犬牝の部でみごと一席に輝いた1才1ヶ月(?)
2011013008
フウはずうずうしくも、ガウられても付いていっちゃいます。それがイカンかった!
休憩でオヤツの時にも、ズズしくもらいに行くフウ。無垢兄貴がまず一番の順番なのに〜!
2011013009
「ガブリ!」怒られてしまいました。犬には社会があるんだよ〜分かったか?フウよ。ちょっとしょげて後半は距離をおいてお散歩しました。良い勉強になったね〜。
2011013010
それでも少し経てばまた近づこうとします。やっぱり他のワンコがいると楽しいみたい。
散歩の後、さすがにヘトヘトのフウをクルマで休ませて、飼い主は戸隠で人気の「うずら屋」さんへ。
いつも並んでいて入れませんが、今回はオセロさんのおかげでおいしいおそばを頂けました。ありがとうございます。
その後オセロ家で一休みさせて頂きました。甲斐と紀州の違いや戸隠での生活の事、オセロの父さんと紀州犬でフウより2ヶ月若い「ハルルン」のコトなどたのしくおしゃべり。
白い子より、黒い子の写真は難しいよね〜と「凛々母さん撮影会」をしたり楽しかったです。
2011013011
顔の立体感が出ません。近くで見ると本当にかわいいのに。
横を見るときの白目がキリッとして良い雰囲気?
2011013012
たっぷりお邪魔させていただきました。ありがとうございます。
今度は「ハルルン」を見に来ますね。どんなに「ワルルン」か楽しみ。
その後、長野市内の実家へ移動。フウは疲れてべったり寝ていました。
おかげでお正月のリベンジにお刺身たっぷり買っちゃったヨ。
夕方軽くお散歩しましたが、フウはまだまだ疲れ気味だし、
道も凍ってルツルツ。
2011013013
実家の母が甘いので、3ヶ月ぶりに「室内犬」のフウ。
2011013014
朝ゲロ吐いたのでメシも旨かろうのう。
2011013015敷いてもらった毛布はしっかり自分の物にして伸び伸び寝ておりました
にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村
爆睡のフウを尻目に人間達は正月のリベンジ!っと思ったのですが、雪道散歩は人間にもかなりの効き目で思ったより早くご就寝となりました。
コレが修学旅行なら先生がラクだなって時間です。
長くなりましたので、翌日のお話はまた明日〜!
ちなみに雪の深さは↓このくらい↓