行って参りました。東京白花荘。北海道犬「花ちゃん」が暮らす東京・世田谷
久しぶりにラッシュ時の湘南新宿ラインを使ったら押しつぶされそうでした。あ〜毎日こうやって通勤・通学している人がたくさんいるのね?
そしてラッシュ時につかまり棒の前に立つとひどい目にあうのね〜と気がつきました。そんな社会経験“浅”のワタクシがやって来たのは白花家近隣の駅でございます。
そこから「歩くぞ!」と地図を開いていると「白花母さん」がオクルマでお迎えに来てくださいました。なんてお優しい!恐縮しつつお宅に到着。
お邪魔しますと出迎えてくれました。久しぶりの「花ちゃん」
2011012101
北海道犬の1才9ヶ月。このたびお母さんになりましてよ!
産後1ヶ月ですが想像以上に以前と変わらずキレイなままのお母さん犬でした。でもちょっと小さい?(それは毎日見ているフウがデッカクなったダケです)
心配していた「他人だ!ガウ吠え」もなく、ニオイくんくんしたら案外あっさりと受け入れてもらえた様子。
それじゃ〜コッコ達に会わせてもらおうじゃ〜ありませんか!
昨年12月の15日に産まれた生後35日目の北海道犬の子供達。
いました、いました。花ちゃんがそのまま小さくなった様なコッコが三頭
2011012102
一頭はまだ寝ていますが、この二頭でさっそく指をカジカジしてくれます。まずは一番最後に産まれたのに一番食欲旺盛で何にでも興味津々の「れんちゃん」

思いっきり鋭い乳歯で甘噛みしてくれました。ありがとうぅ〜。
そして母さんに甘えているのは二番目に産まれた「りんちゃん」

もう「ワンっ!」とか吠えちゃってます。
そして一番目に産まれて一番大きかった「のんちゃん」
2011012103
まぁったり、眠そうな所を白花母さんに持ち上げて頂きました。
うかがった時間にはコッコはまだ夢の中。だんだん起き出したので
「お昼ゴハン」を食べ始めましたよ〜♪
コッコは早くも離乳食からパピー用小粒フードに転換中の様です。
でも、見ているとかあちゃんの「花ちゃん」がほとんど食べちゃっているみたい。さすがに産後の食欲はスゴいものがあります。まだ、授乳もしているのでね〜。

ちなみに飲んでいるのは「りんちゃん」「れんちゃん」です。
「のんちゃん」はこの時もう夢の中…オナカがいっぱいになると
コッコたちは思い思いの所で寝てしまいます。
2011012104
やっぱり「穴蔵」の様なところが好きなんでしょうか?コレ↑は机の下です。いつもはソフトケージの中で寝ているみたいです。
2011012105
しばらく眠ると起き出して暴れ、また眠り…の繰り返しだそうです。
だんだん暴れ方も激しくなり、性格にも個性が出て来たそうです。

ヒトの上に登ってまで出ようとしているのは、やっぱり「れんちゃん」ですね。
のぼられているのは「のんちゃん」かな?
どの子がどんなお宅にもらわれて行ってどんな犬生を歩むのか?
楽しみでもあり、心配でもありますね〜!
2011012106
コッコを見ていたらずいぶん長居をしてしまい、お昼もごちそうになり、お姉ちゃんのバイト先のおいしいケーキまで頂いて、しかもお見送りまでして頂いて、帰途に着きました。白花母さんどうもありがとう、そしてお邪魔いたしました。
犬達のために涼しくしていた白花家で結構冷えたらしく、電車に乗ったら爆睡しちゃって乗り過ごしそうになりました。お家の中で仔犬を育てるのも大変な事ですね〜。
でも、あのカワユイ姿は何にも変えがたい癒しです。う〜ん癒された!
2011012107それに「白花母さん」とも楽しく犬のいろんなお話が出来て本当にためになり、フウの今後に付いても色々考えさせられました。ありがとう。これからは勝手に「白花親分」と呼ばせて頂く事にしました。
にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村
白花家で見せて頂いた北海道犬のカレンダー。良いなコレ〜!
紀州犬にはこうゆうカレンダーはないんでしょうか?
あったら絶対買うのにな!作りますか?作れるよ、私。
写真さえ集められれば〜の話ですが。(全部フウで作る?)
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
ウチへ帰って来たらフウのヤツはニオイ検査に余念がありません。
2011012108
「花ちゃん」のニオイだってわかったのか?それともコッコのニオイか?
フウも小さい時かわいかったんだよ〜(親バカ)
↓2ヶ月のときはこんなだったな〜↓ 携帯の画像で荒いですが…