今年の春、3月28日 埼玉・越谷市のしらこばと水上公園で
「風」を譲り受けました。その時も日本犬保存会・春期埼玉展が
行われていて「風」を抱きながら見学しました。
2010092703

あれから半年、ついにこの子も展覧会に出るようになるとはね〜!
感慨に浸りながら眠い目をこすって6時には出発!!
途中コンビニで朝ご飯を調達し7時には会場に到着しました〜!近い〜!
さらに早く到着されていたムクさまにまたしても誘導して頂き
(ありがとうございます)「風」の散歩・ウンをさせて、皆様に挨拶をして、まず我々の空腹を満たします。
会場は早くも出陳する皆さんが愛犬を走らせたり比べたりにぎやかな
雰囲気です。
8時になると受付をして番号の札と出陳目録、食券とゴミ袋を頂きます。
開会式の9時まで先輩方に「風」を見て頂いたり、出陳の手順を
教わったり、胴胎犬「美月号」を見に行ったり楽しい時間はどんどん流れます。
まず、雄の若一組から第一審がはじまり、メスの若一組へと順にすすみます。成犬までの第一審が終わるとだいたい11時。いよいよ幼犬組の雄から審査されます。
「風」は幼犬組のメス部。出陳は四頭でした。「美月号」と「滝音号」ともう一頭。
2010092704

前歯の噛み合わせを見せ、立たせるだけなのでハンドラーは難しい事はありません。順番に審査員に見ていただき、その場で四頭全て優良!うち二頭は幼犬賞を頂きました。「美月号」と「滝音号」でした。う〜んフウチ幼犬賞ならず審査員に「顔は良いけれどヨゴレ(背毛の茶色)が強い」と言われたそうです。む〜ん残念!
2010092705

でもモモちゃん↑(美月号)は毎朝15キロも走っているし
室内犬のフウには及ばない物がたくさんあるのでしょうがないかぁ〜
さあ、出陳も終わってほっとしていると若いオネイサンが声をかけて下さいましたよ!ブログ「のん太といっしょ」のあずマンさんが見学にいらしてました。
電車を乗り継いで越谷までご苦労様です。
犬関連のお仕事をされているそうでずいぶん熱心に見学されていましたよ〜。フウを紹介するとすぐなつきました。珍しい!さすがドッグアドバイザァー!我が家のクルマ付近でお昼をご一緒しましたよ〜。
食後、先輩方にいろいろアドバイスを受けたりして和やかに過ごした後は…本日大注目の中型雄部若犬一組の第二審です。
ムクさんの「快栄号」の胴胎犬が三頭で勝負!
2010092706
Sさんの「快貴号」
今回Sさんには非常にお世話になり、ありがとうございます!
そして、私が初めて見る「快山号」ちょっと足長めに見えました。
2010092707
胴胎犬三頭の他に全7頭で一席の座を争うのですが栄冠に輝いたのは…
2010092708
見事、ムクさん家の「快栄号」でした!おめでとうございます。
ムクご仁、満面の笑みでうれしそうです!有色犬で苦労されている方ですが「快栄号」もご立派に育てられていてすごいです!!尊敬します!!

2010092709
このほか「風」の母ちゃん「峰」号のお里のSさん出陳の「和号」
中型雌部若犬一組の一席を取られていました。
埼玉展は中型60頭で、有色紀州犬も数頭出陳。
四国犬も何頭か見られて充実してました。
小型(芝)も125頭も出たようです。(すげ〜!)
「風」もホニャラ〜と出ては見ましたが展覧会で求められる所はどうも…
やはりリンクでリンッ!と立たねば迫力が出ませんね〜

2010092710
私が今回気になったスックと立つメスの四国犬。
勝手に写真を載せてすみません!
あんまりカッコ良かったので見とれてしまいました。
「陽宝女号」だそうです。雌部本部賞!
全然違いますね〜。
もう育て方からして違うんでしょう!
残念だった「風」の展覧会デビューですが先輩方に「顔は良い」と褒めてい頂いたのでうれしかったです!
ヨゴレは冬になると薄くなると言われましたが、性格が優しいのと
尻尾が横向きクルリなのであんまり展覧会向きではないかな〜っと実感
でも、展覧会の見学は楽しいのでまたまた来てみたいと思いました。
2010092711

バリケン嫌いの「風」でしたが、展覧会のおかげでだいぶ慣れて来た様子
帰りはバリケン入りのママ揺られてクルマに乗っても文句言わず
2010092712

帰ってからもぐっすり寝ていました。
「優良」の賞状と記念品は頂きましたよ〜♪
にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村
しかし何にも書いてない賞状だなあ?
ハンコ作って押せばラクだろうに…