はい、昨日からの続きです。

キャンプ場裏の林道を軽くお散歩してきましたが、

広い場所より人通りのない道の方が5メートルリードは

適しているかもしれません。

「風」は普段から散歩時にあまり引っ張りませんので、

5mくらいだと先の方でクンクンしています。

そして飼い主が追い越すと、ちょっと間をおいてついて来ます。

無理に引っ張って先に行ったり、ダッシュせずなかなかの使い心地。

でも初めての道だったからかも知れませんね。

さて、テントサイトへ戻った我々、

キャンプ用品はあまり持っていません。

2010082301


レジャーシートと小さなイス、小さなカセットコンロに焼きアミ、

ヤカンにコッペルセットぐらいです。

「風」用のフードや水入れ、リード、バリケンなどのほうが

量的に多いかも、です。

さあ、いよいよ祝杯をあげましょう!

先月、姉が某国からお土産で持って来たワインで!

先ほど近くのスーパーで仕入れた魚介類や肉で!そして地物の野菜で!

2010082302


「風」はごはんも食べずにふて寝しているけれども、

やっと着いた涼しい場所です。

もう明るいうちから楽しもうではありませんか!

二人の宴が進むにつれ、高原は徐々に涼しくなって来ます。

そして夜も8時を回った頃、寝ている「風」をバリケンに突っ込み

我々もテントへ潜り込みました。

バリケンはテントの前室です。

きょう1日楽しかったね〜!おやすみぃ〜!

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

夜の12時をまわるころ、「風」の声で目が覚めました。え〜早いよ!

そして寒いよ! テントは網戸のままです。

起きてしまった「風」を連れ出し、キャンプ場を一周…

他のキャンパーは寝静まり、キャンプ場から出ると明かりがありません。

怖いくらいに真っ暗

うんもオシッコもした「風」をバリケンに突っ込み、再度就寝………

         ………寒くて寝られない……

クルマからパーカー類を取り出して着て、テントの網戸を閉めて

目をつむります。約1時間後、また騒ぎ出す「風」、

今度はキャオキャオ鳴きしています。

完全に目を覚ましている 遊びたがっている

少し連れ出しては寝かす→また起きる→無視→ちょっと静か→また騒ぐ→

また連れ出す。この繰り返しでした。そして、この間中「寒い」!

シュラフ忘れた!寝てられない!そう、ここは高原なんです。

熱帯夜続きの大宮じゃないんです。

なんとか明るくなるまでテントの中で過ごしましたが、朝5時になり

まじめに起きる事にしました。

2010082303

寝不足の上、寒く、しかも飲み過ぎている大人がここにいます。

動けないくらい弱っています。

愛犬も心配していますが、チミがウルサかったセイもあるのよ。

でも「風」は寒さなんて関係なしです。

12時から起きて遊んでくれるのを待っているんです。

2010082304

遊んでくれやっしゃ、でなきゃカムど〜! どっか連れてけ〜!

夫がバテバテなので、飼い主がヘロヘロと散歩に繰り出してみました。

歩き出してみると体温も上がり(人間の)

昨日よりさらに先へ進みたくなります。

まっすぐですが、どんどん行くとアスファルトの道路があらわれ、

そこは白亜の豪邸 立派な別荘地でした。

何件もどでかい別荘が建ち並び、お高いクルマで夏休み中のみなさまが

来てらっしゃる様子。パーカーを着て大汗かいている飼い主はガラリと

世界が変わって恥ずかしくなりクルリUターンして帰って来ました。

あ〜北軽って書いてあったな。

「風」は散歩の運動量も好奇心も足りたのか、昨日の残りのごはんを

少し食べてゴロリ横になりスヤスヤ…くってり。

2010082305


だんだん気温も上がって来て「ダメ大人」もまともになり、軽く朝食を

食べ、チェックアウトもあるので荷物をまとめて出発しましょう。

あ〜面白かった。たまのキャンプはやっぱり良いなあ〜。

計画は計画的に! 「風」はあまり早く寝かさないように!

高原はシュラフ持参で!

帰り道、あまりのキャベツ畑に圧倒され、た〜んまりキャベツを

買い込んできたのは言うまでもありません。

2010082306


「風」もクルマに乗ってしばらくは景色なぞ見ていたのですが、

さすがにつかれたか?

2010082307


滅多に見ない群馬側からの浅間山も見れましたね〜。

ほら噴煙がちょうど無いタイミング!

2010082408


クルマは若干の白いものがかぶった後があり、火山灰か?

2010082409


犬の場合は初めて行ったところには緊張で

疲れる可能性を考慮してあげないとかわいそうか?

運動量より精神的に疲れているようでもあり。

帰りは伸びてぐっすり川越まで無意識みたいです。さらに残念な事に、

「風」は帰ってからシャワーが待ち受けているのでした。

クルマもきっちり洗車しました(あんなに火山灰ってふるの?)

長らく読んで頂いてありがとうございます。

明日からは灼熱の大宮ライフをお送りします。(まだ暑いの〜?)

にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村

帰りにパラダをもう一度見に行ったら、エスカレーターに

愛犬を乗せる場合は飼い主の責任で!

て書いてありました。15kgダッコする?

あんなでかいドッグランは小型犬用か?